近視治療

Myopia treatment

近視治療について

近視の主な矯正方法としては、眼鏡やコンタクトレンズが一般的ですが、眼鏡が曇る、スポーツに適さないなど、不便な点があります。その他に手術(LASIK、眼内コンタクトレンズなど)もありますが、身体的負担が大きいことがハードルとしてあげられます。
当院では、①手術を行わない近視治療「オルソケラトロジー」と、②近視の進行を抑制する「マイオピン点眼治療」を行っております。

①近視治療「オルソケラトロジー」とは

就寝時に特殊なコンタクトレンズを装用するだけで、日中は裸眼で生活することができる視力矯正方法です。
スポーツを行っている方、裸眼で過ごしたいが手術に抵抗がある方におすすめです。
お子様の近視の進行抑制効果も期待できます。

【治療の対象】

・中等度までの近視の方
・定期的に通院できる方

【治療の流れ】

1. 適応検査・カウンセリング
2. お試し装用
3. 治療開始
4. 3ヶ月毎に定期検診

【費用】

・適応検査・カウンセリング 5,500円
・お試し装用 14,500円
・治療(初年度) 両眼117,000円 片眼65,000円
・定期検診(2年目以降) 3,300円
※費用は税込価格です。
※保険診療や子供医療費助成制度は適応されませんが、医療費控除申請の対象となります。

②マイオピン点眼治療とは

毎日就寝前に点眼をするだけで、小児期における近視の進行抑制が期待できるという治療です。
お子様の近視をなるべく進行させないために、何かできることはないかとお考えの方にご案内しております。

【治療の対象】

・6~12歳以下のお子様
・中等度以下の近視の方
・3ヶ月毎の定期通院が可能な方

【治療の流れ】

1. 治療の対象であるか検査・診断(保険診療)
2. 初回検査(自由診療)※検査、診断、治療内容の説明を行い、点眼の使用を開始します。
3. 1か月後の検査 ※問題がなければ、点眼の追加処方をします。
4. 定期検査 ※3ヶ月毎に定期検査を行います。

【費用】

・検査・診察 1,650円
・点眼費用  3,300円
※保険診療や子供医療費助成制度は適応されません。
※費用は税込価格です。